ブログ


引き戸錠とは?

引き戸とは、

まず、引き戸とはどうゆう扉なのか?2枚の扉をスライドさせて開け閉めする扉です。

現在では1枚扉をスライドさせるものから、クローゼットのように2枚の扉を折りたたむようなものもあります。

 

引き戸錠とは、

ここで紹介するのは2枚扉をスライドさせて開け閉めをする扉や、一枚扉をスライドさせる扉の錠前の説明をさせていただきます。

まずは大きく分けて、召し合わせ錠と戸先錠の2種類があります。

 

召し合わせ錠

召し合わせ錠とは2枚扉の真ん中にある錠前の事です。基本的に引き戸錠の交換とはこの召し合わせ錠の交換の事お言います。(写真参考)

この部分は交換できる部品が多く、防犯性能を高くするためにはこの召し合わせ部分を交換する場合が多いいです。

当店でもこの召し合わせ部分の交換が多く、比較的安価での交換が可能です。

ただ、最近では、サッシメーカーがオリジナルで造っている錠前も多く存在しているため現場での調査や見積もりはさせていた方がいいと思います。

 

戸先錠

戸先錠とは、扉の先端にある錠前で鎌状のデッドボルトが出てくる錠前です。

戸先錠は扉のメーカーのオリジナル品がほとんどで交換の場合は、現状と同じ製品でしか交換が出来ません。

召し合わせと、戸先錠のセットの場合も同じく現状と同じ製品しか交換は出来ません。もし交換が出来ない場合は新しく加工して新規の錠前を取り付ける事となります。

 

引き戸錠は製品の特定が難しいものが多く、召し合わせの交換は微調整が難しいです。あまり経験のない方は自分で交換をするとトラブルの元となります。

 

プライバシーポリシー  / 特定商取引に基づく表記      Copyright (C) 2019 フレンド・シティ防犯センター. All rights Reserved.